中国語 | English

当社製品

製品紹介

  • 表面处理1:溶融亜鉛メッキ

    1593396800(1).png

    溶融亜鉛メッキとは鋼材の防錆処理の一種であり、500℃高温で溶かした亜鉛に鋼材を浸し、鋼材の表面に亜鉛の合金層を形成することで、亜鉛の犠牲的防食作用により、鋼材の防食を抑制する技術です。屋外に設置される鋼構造物の防食処理として広く採用されております。

     

  • 表面处理2:先メッキ+静電粉体塗装(パウダーコーディング)

    1593396574(1).png

    静電粉体塗装とは機械で塗料に帯電させ、アースの取れた被塗物に静電気を使って、塗布する方法です。塗布の後、焼付け乾燥炉で加熱することにより、塗膜を形成させる塗装方法です。金属の装飾技術として広く利用されて、高膜厚の塗膜が容易に得られる上、美しく仕上がり、様々なカラーをお選びいただきます。

     

  • 表面处理3:流動浸漬粉体塗装(ディップコーティング)

    1593396694(1).png

    流動浸漬塗装とは塗料容器の底の部分に多孔板を配置し、多孔板から圧縮空気を送る事により、塗料を流動させ、流動している塗料の中に予熱した被塗物を浸漬する方法です。流動層の中の塗料は熱により被塗物に融着し厚膜の塗膜を形成します。流動浸漬塗装法では通常1000ミクロンの膜厚が付くため、耐食目的の塗装に使用されるケースが多いです。

     

Copyright © 2016-2020.廈門プロフェンス All rights reserved.